諦めるということ。

花は咲くことを諦めたりするのかな。
花は咲くことを諦めたりするのかな。

人生は諦めが肝心

 

そんな言葉があるように

やっぱり人生には

諦めるという選択肢が

少なからず必要なのだと思う。

 

人生設計の下手な私の人生には

あまり出現しないけれど。

 

この思いを諦める方法をしらない。

 

望みがなかったら。未来がなかったら。

現実をつきつけられたら。

 

私はその選択肢を選ぶのだろうか。

 

望みも未来も起こりうる現実も

見えているはずなのに。

 

結局はこの思いしかみえていないと

いうことなんだろうか。

 

 

傷付いて沢山泣くことになっても

嘘ついて思いを上塗りして生きるよりは

マシな気がする。

 

でも、大切にしたいから(やっぱり傷付きたくないから)

胸の奥底で思うのでした。

 

弱い私は諦めることを諦めた。

 

by chika